2011年9月30日金曜日

Sharp ハッカソンで作ったアプリを公開しました。

子供向けのホームアプリ(正確には、自分が普段使っているスマホでときどき子供にゲームとかさせる親向け)です。

Pakaroid - Android Market

「子供にスマートフォンのアプリで遊ばせたいけど、関係ないアプリを勝手に起動させたくない。」
「子供用のアプリに簡単にアクセスしたい。」
「子供でも使えるようなホームアプリに、アプリをまとめておきたい。」

そのためにどういうアプリがいいかな、ということで、

・ホームから子供が自分でアプリを起動できる

  - Pakaroid(パカロイド)というゆるキャラをタップして
   アプリ一覧を表示(しかもキャラがでかいからタップしやすい)
  - 全体的にポップな感じ
  - アニメーションをつけて楽しく

・関係ない操作をさせない

  - メニューキーのロングタップや検索キーのロングタップを無効化
  - 設定アプリなどへの入口であるダイアログの表示方法を
    メニューキーをタップ
    メニューキーをロングタップ
    メニューキーをタップしながらボリュームアップボタンを押す
  から選択できる
  (メニューキーをタップしながらボリュームアップボタンを押す、なら
   知らなければ子供が誤って押しちゃうことはまずないだろうと)

  - もし誤ってダイアログを表示しちゃっても10秒で自動的に
   ダイアログを閉じる

・関係ないアプリを起動させない

  - 選択したアプリだけを一覧に表示

などの機能をいれました。

他にも

 - バッテリーの残量に応じて草の量が変わる
 - 充電ケーブルをつなぐと雨が降るなど

など、ちょっとしたところに凝ってます。





ぜひ使ってみてください!

Team Pakaroid のメンバーです。
- Yuki Anzai (@yanzm)
- Rin Yano (@yanorin)
- Kazuya Matsubara (@Toro_kun)
- Masahide Fukagawa (@PUKa)


---

ここからは広島旅行の思い出ということで。
7月23日

飛行機にのって

空港からバスで白市駅まで行き、

白市駅から電車で八本松駅まで行き、
八本松駅からタクシーで工場まで行きました。
タクシーの運転手さんの話だと、昔、枝が八本あるように見える松があったから八本松駅なんだそうです。(でもちょっと記憶があいまい、、、)

1階に携帯電話の展示コーナーがあって、IS03 の三枚おろしみたいなのとかありました。
面白かった。

ハッカソンシールもらいました。

お弁当が豪華でした。おいしかったです。

ちーむぱかろいどのアイディアまとめとかの残骸

帰りの空港で時間があったので矢野さんと女二人でビール飲んできました。
ごちそうさまでした!



1 件のコメント:

  1. QUANTUM BINARY SIGNALS

    Professional trading signals delivered to your cell phone daily.

    Follow our signals today and make up to 270% per day.

    返信削除